お問い合わせ

TEL:

090-3465-2962

Facebook

メールアイコン電話アイコンfacebookアイコン

木材の良さ

トップ

>

木材の良さ

日本人の心に残る、長年のパートナー

私たち日本人の生活や文化に長年寄り添ってきた素材。
伝統的な建築物も文化財も木材で作られたものがほとんどです。
木の性質や本質を知れば知るほど、こんなに日本人の暮らしに適した素材はない。
草木工務店はそう思います。

ふんだんに木材を使用した伝統造り

01

ふれると感じられる、自然のぬくもり

木材という自然が生み出した素材は、金属や科学的な素材と比べ、触れたさいに感じるやさしい肌触りが特徴です。さらに美しい木目や木材の香りに癒され、心を落ち着かせる働きもあります。

自然の力を活用した住み心地

02

自然の力を活用した住み心地

湿気をコントロールする性質を持つ木材は、内材として使用することにより、ほどよい湿度で過ごしやすい生活空間になります。夏には清涼感、冬にはぬくもりを感じ、空調を使わず快適性を得ることが可能です。

木材の種類と特徴

杉

柱や床板、天井としてはもちろん、タンスや棚などの家具などにも利用され、使用用途がかなり幅広い木材です。

​​​​​​​歴史的な住居跡からも、杉材を大量に使っていたものが出土されており、古くから日本人の生活に関わってきた代表的な木材です。

檜

耐久性が高く、長い期間の湿気の中でも耐えられるという優れた性質を持った木材で、お風呂の材料に使用されているのが有名ではないでしょうか。さらに多岐に渡り使用され、高品質な材料としてあつくぁれることが多いです。建築材だけではなく、仏像などの彫刻や曲物、桶といった、杉戸並び日本人に愛されてきた木材です。

松

硬く丈夫なうえ、磨けば艶が出る木材。
階段や地板・床材といった、頑強さを求めるのであれば、初めに浮かぶのは松材だと言われています。構造材や階段・敷居などに使用するのであれば松に優るものは中々見当たらないでしょう。

欅

柱や梁などの構造部を始め、棚や床板。使用範囲はかなり広く主に造作材、装飾材としての利用を好まれる木材です。仕上げ面を磨けば光沢が出てる欅は、木理が明瞭で美しく、強度が大きく、耐朽性があると、とても人気の高い木材です。

楡

一般的に、坑木や土木用として頻繁に使われ、木造家屋の土台、浴室用材としても賞用される木材です。
素材の強さから建築物(棚・階段・手すり)など多種多様な個所に使用され高く評価される木材です。

受注・ご依頼の流れ

View All

お問い合わせ

お問い合わせは専用のフォームまたは、
お電話にて承ります。

TEL:

090-3465-2962

FAX:

075-575-4518

お問い合わせフォーム